宝塚の友人宅へ

中学校、高校、大学とず~っと1期下の友人HINATA氏宅にお邪魔した。
生理的には1才年下、人間的にはいくつも上、肉体的には10才以上若い
今日、彼のことを話したかったのは彼も艦長やターボのように鳥好き・・・でも小鳥・・・鶯、メジロ位の・・
部屋の中から手製のウッドデッキを介して庭を見る
c0167821_19462127.jpg

庭の前の林(小木)の中に小鳥だけが入れそうな所にエサががあちこちに・・・
ペットボトルの先の金属の横木に留まるとすぐ上の皿にゴマ?のような木の実があり、
砂時計のように無くなった分だけボトルから出るようになっている
c0167821_19474265.jpg

小さな小さな小鳥への思い
巣箱は庭のあちこちに
c0167821_19492541.jpg

でも他の鳥たちへの配慮も・・ヒヨドリとか・・・
c0167821_19512920.jpg

今日はメジロばっかりひっきりなし
部屋の中から双眼鏡で・・・静かに時を過ごす
c0167821_19525423.jpg

by jh3rdg | 2009-01-13 19:54 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jh3rdg.exblog.jp/tb/10597490
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by captain_spoc at 2009-01-13 23:37
お友達聞いたことがあるようなお名前
ペットボトル・フィーダーなどとても良い関係で
野鳥とお付き合いされていますね
嫌われ者のヒヨも可愛いですよ
あとメジロ、シジュウカラ、スズメなどが寄ってきます
運がよければ今の時期ルリビタキ、ジョウビタキも
可能性がありますよ
miya邸と言いこんな庭の有る家が羨ましい
Commented by jh3rdg at 2009-01-15 19:44
良くご存じの方だと思います
子供の頃は、親父のLeicaを借りて望遠のアタッチメントをつけて(自作?)
距離計を使い夢中になって小鳥を撮ったことがあるとの話でした
キャンピングカー、トライアルバイク、マウンテンバイク、山スキー、登山、旅行と
多趣味です。水彩画が得意で、旅先ではがきに絵を描いて友達に送るのから始まって、もう何十年も描いておられると思います。
<< どんな風・・?のコメントにお答え 我が家の正月 >>