ドイツ旅行13 心の安らぎを求めて

今回3つの都市と2つの街を見たけれど
共通しているのは何処でも必ず大きな石造りの教会があること
その建設に100年或いは何百年もかけて作っている

特にドイツでは大戦で多くの教会も爆撃されて破壊された
にも拘わらず 数十年もかけて復興している

キリスト教を基軸にしたヨーロッパの文化 長い歴史の中で
多くのヨーロッパ諸国の紛争で国境が絶えず変わった
未だに問題を抱えている 

いくつかの教会を見学させて頂き その中の絵画であったり
彫刻であったり中には最近の歴史の写真の展示をみて

人々の葛藤を癒す場としての教会の意義を感じて来た


ウルム大聖堂 教会建築で世界1高い(161m)尖塔を持つ

c0167821_239114.jpg

c0167821_2392023.jpg

c0167821_2393915.jpg
c0167821_2310143.jpg





聖ヤコブス教会・ローテンブルク

c0167821_2319258.jpg

c0167821_2320344.jpg
c0167821_23214716.jpg
c0167821_23222325.jpg

聖セバルドウス教会ニュルンベルク

c0167821_15335831.jpg

c0167821_15444949.jpg

c0167821_155667.jpg
c0167821_15562861.jpg

by jh3rdg | 2014-01-30 23:00 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://jh3rdg.exblog.jp/tb/21561173
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by taropapa43 at 2014-01-31 11:23
上手く撮ってますね
宗教の力は凄いです
信じる心が一番強いのですが、日常の中に入っていますね

神道の国に仏教を布教させた聖徳太子の狙いは何だったのか?
Commented by captain_spoc at 2014-02-01 00:09
凄い芸術品のような建造物を
撮り放題にできるとは羨ましい
見事な構造美
Commented by jh3rdg at 2014-02-01 21:49
☆taropapaさん 今晩は
南欧 北欧 西欧 東欧どこも立派な教会が
わんさかあるみたいですね 素晴らしい建物だと思いました
それなのによくは分かりませんがヨーロッパには
戦争や紛争の歴史はスゴイ物があると聞きました
Commented by jh3rdg at 2014-02-01 22:20
☆captain_spoc さん 今晩は
地震の無い石の文化ですね鉄筋すら入っていません
聖セバルドウス教会ニュルンベルクですが
大戦でぺっちゃんこに破壊されたそうです
数十年かけて此処まで復元したそうです
昔あったようにそのままを・・・
日本でも消失した神社仏閣の再建は聞いたことは
ありますが ここまで出来たでしょうかねえ
消失破壊された街まで 屋根 壁 色まで規制して
再建するなんてねえ

<< 神戸南京町の春節祭 ドイツ旅行12 チビッコ >>