人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 18 )

宮古島9 Okinawa

c0167821_18010434.jpg
オオゴマダラ
c0167821_18033567.jpg
ナミエシロチョウ(浪江白蝶)
c0167821_10540239.jpg
ナミエシロチョウ 鹿児島県のトカラ列島南部から

沖縄県の八重山諸島までに分布するらしい その理由は

幼虫がトウダイグサ科のツゲモドキの葉(???)しか

食べないそうな

トップのオオゴマダラは有名なので 昆虫館や色々な場所で

見たことがあるが下のは大阪でもよく見るキチョウだと思ってネットで

調べてみたら違ったみたい 写真撮影を趣味にするとこんなことをするのが結構楽しい



by jh3rdg | 2019-05-18 22:38 | Trackback | Comments(0)

露光間フォーカス イン

Exposure between the focus in not out
c0167821_23013831.jpg

c0167821_10580751.jpg
c0167821_11070376.jpg
c0167821_11071124.jpg
先日空港で撮った写真と反対の撮り方

まず自動焦点をはずし手動で焦点を合わせる

遅いシャッタースピードでシャッターが切れる前に

前回の空港では合わせておいた焦点をはずす 

今回はボカしておいた焦点を合わせる

結果はオールボケ 折角連れて行ってくれて

教えて貰ったのに全くアップしないのは失礼極まりない

恥を忍んで・・・・・師匠有難う!



by jh3rdg | 2018-08-27 11:26 | Trackback | Comments(2)

Husband Day Care Center Eureka Springs Arkansas

Husband Day Care Center
奥さん たまには 自分一人で好きなことしませんか?
大丈夫! 私達がご主人の面倒を看ますよ!
彼の飲み代だけ払えばいいだけです!
てなとこかな!思わず 笑った
訪れた町、居酒屋の表の張り紙 
c0167821_21561306.jpg
c0167821_21562801.jpg
c0167821_21591338.jpg
アーカンサス州北西部ミズーリ州との州境の山の中にある町

ユーレカ・スプリングスはアメリカの国家歴史登録財で人気の観光地

のんびり ゆったりした綺麗な町

ネットで見れば歴史のある温泉町 グーグルマップで地名をクリックすれば

周辺の綺麗な景色を見ることが出来る





by jh3rdg | 2017-11-22 00:58 | Trackback | Comments(2)

旅は近し

c0167821_22304167.jpg
高齢者になったので海外旅行はそう簡単には
行けそうには無い 行ける時にと思い立ち
今回はアメリカの古い友人達に会いに行く
  旅とした オハイオ、アーカンソー、
コロラド、ワシントン州 ひと月足らず
夫婦 二人っきりで どんなことになるやら

by jh3rdg | 2017-08-27 22:25 | Trackback | Comments(4)

わが家の一大イベント”お見合い”

事情があって放鳥されてしまったカナリアを飼うことになった写友と当方・・・
向こうが♂でこちらが♀の感じ
先日来 向こうの鳥が春の恋人を求めるさえずりがひときわ
激しくなったので お見合いは如何?との問い合わせがあった
こちらは殆ど鳴かないので 彼女の意向は読めず
取り敢えず お見合いをしてみて 様子を見ては
ということになった
立会人と仲人を募集してみたが希望者無し・・・
当日 婿殿候補 来宅・・・

c0167821_22513559.jpg

お見合い開始!

c0167821_2321394.jpg

親は真剣・・・ケンカしない? 興味を示しそう?

c0167821_2319581.jpg

2羽は互いに意識しているのははっきり分かるが
感心があるのかどうかが分からない

c0167821_23222660.jpg

お見合いの席ではよくやるではないか
それではこの辺で お二人きりでお話でも・・・・
我々は昼飯でも食べに・・・で近所のインドレストランへ写友をお連れした
「インド料理?・・・ならこれどう?」
首のストールを頭から・・・と お茶目な♂のお母さん・・

c0167821_2329485.jpg

カレー定食

c0167821_23312766.jpg

家に帰り2羽をみるとお互いに寄り合って眺め合っていた
これはいけるかも・・・で双方の籠の入り口を開け 双方に
行き来できるようにした さすが男の子
積極的に女の子の籠に乗り込んできた

c0167821_23374317.jpg

男の子はちょこちょこし廻って 気をひこうとしているようにも
見える 女の子は引き気味

c0167821_23402536.jpg

日も暮れてきたので籠も暗くしてやる
気を使って離れて望遠鏡で観察する親ばか・・・

c0167821_23464481.jpg

by jh3rdg | 2013-04-04 23:52 | Trackback | Comments(4)

週休4日半

週休4日半 随分楽になった日々を過ごしている
このライフスタイルになって4月で1年になるが
結構それなりにやることがあり ヒマをもてあます
ということはなかった

自分なりに それなりにと勝手な理屈をこねて充実しているかのように
装っているだけかも・・・

そんな1日
朝からカミサマの主治医に受診のため箕面までアッシー君を頼まれた
やっと終わって昼近く・・・
よく行く「お袋の味」みたいな小さなレストランへ・・・休み?・・閉まっていた

仕方なし 山の中腹の「風の杜」へ・・・
水曜日なのに駐車場は8割方詰まっていた お客は相変わらず
98%女性客
食事を終わって 出口付近の モミジの木々

新芽は見えるが芽吹きにはあと2ヶ月はかかるかな?

c0167821_22452492.jpg

車に乗ろうと思ったら 小鳥が忙しそうに地面を突っついている
シロハラ君~お久しぶり 2年ぶりかな 去年は会った記憶が無い

c0167821_22493055.jpg

家に帰り 書斎で雑務(PCで遊ぶこと)を済ませ
夕方の中学校仲間との飲み会参加のため 近くの駅まで歩き・・
駅近くの会館の庭の木を見て 先日来友人のブログでみた「栴檀センダン」に
そっくり ネットで調べるべく実も写す・・・帰宅後調べると

友人の言うとおり ヒヨドリがよく集まるらしい
ところがその実を人と犬が食べると死ぬこともあるという毒物らしい

もう一度友人のブログに戻る・・・1枚目の写真
幼子が母親と一緒に実を集めているように見える・・・喰うなよ~

c0167821_2303571.jpg

c0167821_2305824.jpg

仲間に合流した後は 何もかもすっかり忘れて ワイワイがやがや
3時間おしゃべりしまくって いつもの通り 帰りの電車の中で
今回のトピックは・・???・・頭をかしげながら帰った

c0167821_2361272.jpg

これが仕事をしないときの1日 小さな幸せ・・・感謝!

by jh3rdg | 2013-02-10 10:03 | Trackback | Comments(6)

思い切り春を感じた日!4月21日

この1年週休2日~3日 休日 祭日を入れればもっと・・・の1年
でも・・・半分リタイアという気分より殆どフルタイムの感覚だった1年
次年度こそ週休3日~4日を目指して・・・
今日は暖かく おまけに快晴で1日中自宅でリラックス 最高でした
1歩も出ないで 春の1日を満喫出来ました
朝 寝ぼけ眼で庭を見た「お~っ快晴! 春~っ!」
遅い朝飯前に庭を歩く
ハナカイドウ
クリスマスローズみたいに花は下を向く 花を撮るためには下から上を向いて・・・

c0167821_0172631.jpg


More ここから9枚もあります
by jh3rdg | 2011-04-24 00:32 | Trackback | Comments(6)

4/7の万博公園

先日カミサマと写友2人と万博公園に花見に行きました
家内も皆に負けじとコンデジを振り回していました
中々気が入らずアップ出来ませんでしたが
何でも良い 兎に角やろうと思って・・・
チョイナーズみんな頑張っていますね
なばなの里から長い旅を終えて帰ってきた
友にも負けない様に

c0167821_1835410.jpg


More
by jh3rdg | 2011-04-16 18:39 | Trackback | Comments(6)

miya式撮影テクニックその2

メタボ解消にとカミサマと二人で箕面の滝道を歩いた
昆虫館の前を通りかかったので以前から撮り方で
試してみたい方法を試みた
miya式撮影テクニックその1は又の機会に・・・
1脚にカメラを固定してレリーズをつけての目くら打ち
留まっている蝶は有効 飛んでいるのは鳩の豆鉄砲と同じ
何十枚も撮って1枚当たるかな・・

c0167821_23574353.jpg

c0167821_23591988.jpg
c0167821_00840.jpg
c0167821_005762.jpg


ところが・・・
by jh3rdg | 2011-01-09 00:04 | Trackback | Comments(4)

謹賀新年

c0167821_035349.jpg

by jh3rdg | 2011-01-01 00:04 | Trackback | Comments(10)